【物件購入虎の巻②】物件を見に行く時の持ち物とやる事!【不動産投資】

 

ネオニート大家こと、大家のプーさんです!

 

僕の物件購入虎の巻シリーズ第2弾!

 

今回は、
物件を見に行く時の持ち物とやる事!です!

 

↓↓前回のブログはこちら↓↓

【物件購入虎の巻①】物件情報が入ったらする事【不動産投資】

 

 

では、第2弾はじめます!

 

 

物件を見に行くという事は、
まず下記の条件がなければ、僕は行きません。

 

それは、
【自分の購入目線で買える可能性があること!】
です。

 

冷やかしで物件を見に行ってはいけません。
不動産会社に対して、無駄な時間を取ったり、
思わせぶりな態度はダメです。

 

次がなくなります。

 

というわけで、
買える可能性があって、初めて見に行きます。

 

 

見に行く時のマストアイテムを紹介します。

ざっと、リスト的に書きますと、

①スマートフォン(電卓)
②買付証明書、印鑑、ボールペン
③水平器
④メジャー
⑤名刺

 

これですね。
ボロい家に入るのに、潔癖症の方は、
マイスリッパとか、軍手とか持っていきましょうw

僕は割とワイルド目なので、持っていきませんw

 

では、リストのアイテム解説をします。

 

①スマートフォン

 

まあ携帯電話は必須ですね。書かなくても持ってますよねw

スマホ機能でよく使うのが、

・懐中電灯アプリ
・電卓アプリ
・カメラ

です。すぐに出せるように設定しましょう。

特にカメラ。これの性能がある程度良いスマホにしましょう。
さらに、「広角撮影」ができるスマホをお勧めします。
これがあると、狭い部屋も広く見える写真が取れるからです。

ぶっちゃけ、画質が良くて有名なiphone11とかも
良いかもしれませんが、
程よく綺麗な写真で、広く見えれば良いです。

だから広角ついてる、ローコストなスマホがお勧め!

もう僕は、広角レンズがないスマホは買いませんw
ちなみに、ここ1年はhuawei p30 liteを使っています。
つい5日前、galaxy A7にしましたw

どちらも、謂わずもがな、広角レンズ付きです。
スマホ本体は、いずれも新品3万円以下で購入できます。

一応貼っておきますねw

 

 

②買付証明書、印鑑、ボールペン

 

業者さんも持ってきているかもしれませんが、
こっちも持っていきましょう。
本気度を見せつけるためです。

業者さんの「では買付を、、」より先に、
出して、「これ買いますよ」をやってやりましょうw

 

③水平器

 

これは本当にマストアイテムです。
区分マンションとかでも油断しないで下さい。

築年古いものは、たまに傾いてるヤバいマンションが
あります。

 

僕はこれ使ってます。

 

 

不動産買うなら、「絶対に」買っておいて下さい。
これ出してくる投資家はあまりいない気がしますが、
1,500円位なので、金がないとかいうアホな
言い訳は無用でwww

で、これを各部屋の端と真ん中、やって下さいね。

 

④メジャー

 

書いといておかしいですが、僕はほぼ使いません。

インテリアとか、あとはキッチンのサイズとか
図りたい人は持っておいて下さいw

、、、、
とか冗談で書きましたが、

本当に使うべきポイントは、物件と接道する道路の
接する長さと、その接道の長さを図ること。

 

 

これで、再建築可・不可を自分でも確かめます。
(際どい接地長さの場合だけ、僕は確認したり、
自分で測ったりしてます)

明らかに問題ない場合は使いません。

 

⑤名刺

これはマストですね。
僕は名刺の裏に、「こんな物件買います」を
買いています。

たまに、

不動産大家業
大家のプーさん
090-1234-1234
pooh@gmal.com

 

とか書いてる人いますが、
あれは、「不動産業者目線で」言うと、ダサいです。

仲良い人同士のトレーディングカードにしたほうが
いいですね。

 

たまに、
趣味:●●
私はこんな人物です! とか書いている人いますが、
そんなのいりません。アホですw

 

必要なのは、「私はどんな物件をすぐに買うのか」がはっきりしている事。それ一本です。
大事な名刺に、テメエの趣味とか書く前に、物件ニーズのフォントをデカめに印刷しなさいw

 

口が悪くすみません、、w

 

 

名刺ですが、
しっかり会社感を出して、カッチリさせた方が、
個人的には信頼されると思います。

名刺は、とりあえずアスクルとかラクスルとかで、
100枚500円位で注文できますから、
持っていない人はそれで作って下さい!
デザインもそこから自分で簡単にできます!

 

僕は、100枚1200円位で、カラーにしたり、
少しいい紙使ったりしてます。一応!

 

(かなり毒はきましたね、、すみません。でも大事なこと伝えています)

 

持ち物と、その解説は以上です。

 

では、次に何をするのか??

 

 

結論から言います。
「今この物件を買ったという前提で、
物件室内でできる準備をしなさい」です。

 

たまに、購入前に何度も物件を内見する人いますが、
あれはウザいですよw

 

もし、工事見積とかで必要なら、
「業者さんの事務所に行って、業者さんから鍵を借りて、
その日のうちに戻しに行くこと」です。

 

というわけで、
「もうこの1回しか見れないんだ!」という気持ちで行くこと。

 

で、内見時にやる事ですが、

 

①物件写真、「掲載用」と「自分のメモ用」を撮る。

自分で、suumoに掲載する写真を撮影する
気持ちで撮りましょう!

どうせ物件の写真は撮るんだから、
掲載用もここで撮りましょう。

僕は、特に自宅から2時間位の場所ばかり
購入している(利回り高いから)ので、
そんなにしょっちゅう物件に行きません。

高速道路代で、往復7~8,000円かかるので、
それだって勿体ないです。

 

そして、
物件を契約したら、その日にここで撮った写真を
ジモティーに掲載するんです。

ジモティーに関しては、
下記のnoteがとても好評ですので、置いておきますw

↓↓noteはこちら↓↓

 

賃貸客付は、ジモティーと〇〇を組み合わせろ!

 

 

②水平器を置いて、傾きチェック

立った感覚を信じず、パパっとやりましょう。
パパっと が大事です。
安く買わせてもらうんだから、
チンタラして不動産屋さんの印象を悪くしないように。

 

③リフォーム必要箇所を決めておく

これは、不動産屋さんに、
「どこをやったらいいですかね~」とか聞いても
いいです。

僕は聞かずに、パパっと必要そうなところを
記憶しておきます。

で、不動産屋さんと内見完了して、別れたら、
それをメモします。

 

④そして、買付証明書を出す!!

 

以上です。
①~④の流れは、基本的には30分以内に終わらせるようにしましょう。

僕は、不動産屋さんに、こいつマジでスピーディーだな と思わせるようにしています。

 

あとはダメ押しの僕が使っているテクニックは、
下記のnoteに書いていますwww

 

↓↓noteはこちら↓↓
元不動産仕入トップ営業マンが教える、物件を安く買う方法

 

 

今日はここまで!!

 

あと、最後に格言的なもの書いときますww

 

不動産業界は、
「高く買う人はお客様的態度もOK」だが、
「安く買わせてもらう人は下請け的態度で接しろ」と
思っています。

 

僕は、基本的に安く買わせてもらっているので、
いつも下請けになったような気持ちで、
仲介業者さんと接しています。

お客様気分になりたいなら、
どっかの一流ホテルでも行って、
気持ちを済ませておきなさいw

 

間違っても、「自分が上だ」「自分はお客様だ」
的な態度はNG。

次はなくなります。

 

 

ここまで来たら、あとは契約と決済ですね!

虎の巻③「契約時と決済時に気を付けること」は、
明日更新します!!お楽しみに!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です