【日記】20200419 検討物件と業務委託料と投資対象【ボロ不動産投資】

ニート大家こと、大家のプーさんです!

 

これからは、日記形式でしっかりと
毎日更新していきたいと思っています。

意外にも、毎日このブログを見て下さる方が
多く、嬉しいです!
これからも頑張って書いていきます!

 

今日は、検討物件が1つ増え、
買付提出物件が1件ダメになりました。

 

検討物件は、
茨城の土地30坪位の古屋がついた物件。
今の売主希望金額は150万円との事。

本当に最低でも家賃39,000円なら客付可と
思うので、そうなると表面30%は確保か。

ただ、120万円位まで下がるような感じの
ようです。

家賃も45,000円でできれば、
表面利回り45%。(皮算用かなwww)

なぜか紹介して下さった業者さんが
僕を信頼してくれているようなので、
5月に別物件の決済で茨城に行く際に
内見する事になりました!

数字があえば、これからも
ガンガン買っていきます!!!

 

次に、買付物件がダメになった件。

珍しく、ホームタウンの横浜市の物件でした。

再建築不可の戸建でしたが、
それを除けば割と良い物件でして。
表面で25%位になるようなものでした。

ただ、それを紹介してきた業者が
相当とっぽい感じでした。

物件価格の半額相当の業務委託料を
買付提出時に請求してきましたwww

やっぱり不動産業界は、ヤバい人が
多いですね、、、

気になって、その業者さんの
代表者とか調べてみたんですけど、
サンタメ系の出身ぽいですね。。

内心、他決してくれと思っていたので、
良かったです。

 

ただ一方で、この横浜市の戸建で、
今後の自分のスタンスを固めようとも思いました。

ある意味ターニングポイントになった
かもしれません!

 

茨城県の土地勘を得るまで、
僕は田舎に対する投資を広げることに
対しては特に考えていませんでした。

ただ、今後は、「郊外」一本に絞って
投資を行っていきたいと思います。

もしかすると、今後は積極的に
業者や信金訪問しなくなるかもしれません、、

 

元々、僕が「ほぼ」専業大家さんのような
状態になったのは、

・家族と一緒にいる時間を増やす事
・家族に何かあったらすぐに中断して
家族のサポートができる環境
・家でも、どこでも仕事がほぼ全て完結する

これを得る為でした。
しょっちゅう転売したり、
ライバルが多いようなレッドオーシャンに
首を突っ込んでも、時間と体力がなくなります。

僕が、郊外、特に茨城県で買えているのは、
意思決定が速い事と、ライバルが極端に少ない事が
挙げられます。

ですので、今後は無理に首都圏で勝負せず、
郊外で高利回りを持ちながら、
時折利益確定での売却を混ぜていく形で
資産運用していきたいと思います。

そして、郊外に絞ろうと思ったのは、
首都圏のAD(広告費)合戦に加わりたくないと
いうのも大きいです。

僕の、「何もしないで貸す」という手法は、
郊外だからできているという結論に至りました。

安く買って、費用を掛けずに安く貸す。
それでも利回りが30%以上。

これが僕の戦い方だなと、
この横浜市の戸建を通して感じるところでした。

あえて、高額なフィーを払って、ライバルと競るより、
そのほうが僕のライフスタイルや気性にも合っています。

 

そして、妻にも凄く言われるのですが、
「そんなに毎日購入に値するような物件が
出てくるものなのか?」

「全部買い続けたらお金なくなっちゃうのでは?w」と。

 

ラッキーな事に、過去の自分の頑張りと、
周りに恵まれていることで、物件はコンスタントに
紹介を受けています。

今よりもペースを落としたとしても、
年間に最低5件は買えるのではないか。。と
思うほど。

とにかく家族との時間を大事にしながら、
お得な物件は全力で取得しに行く。

このスタンス+郊外特化でこれからも
頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です