築古ボロ不動産投資日記 2020.4.11 大家のプーさん

ネオニート大家こと、大家のプーさんです。

今週は、割と動いた週でした!

 

①郊外の戸建契約(100万円)
⇒募集予定家賃:75,000円

②郊外の1棟マンション契約(20万円)
⇒募集予定家賃:9,900円/14,900円

③郊外の1万円戸建のセルフ内見&買付提出
⇒募集予定家賃:29,000円or39,000円

④郊外駅10分の中古区分マンション
2戸で80万円に買付
⇒募集予定家賃:29,000円×2
以上のようなラインナップが、
1週間で起きていました。

①は、今はまだ売主さんが住んでいるので、
出て行ったら残置物撤去をし、
必要最低限のリフォームorリフォームせずに
貸し出しをします。

実利回りは70%以上はいけると思うので、
1年半で回収です。

 

そして、②ですが、
これは雨漏れをしている
1R×15部屋のマンションです。

これは決済前から原因追及をしたり、
早めに手を打っていくことで、

なるべくお金をかけずに賃貸付けを
していきたいと思っています。

これは、1部屋1万円としても、5部屋貸せれば、
既に実利回り200%越えます。
10部屋貸せれば、400%ですね。

なるべくお金を掛けないで、
安い賃貸収入を得ていきたいと思いますww

 

③と④は買えたら、何もしないで
賃貸募集しますw

僕が今まで長期保有物件を集めていない
地域なので、とても面倒です。

この③と④も、実利回り100%超ですね。

内見の時に、しっかり写真を撮りましたので、
もう現地には行きたくないですw

もし埋まったら、④のほうは早めに売却すると
思います。

 

なんだか今週はバケモノ級の利回り物件ばかり
購入/購入見込となっていますが、
普段からこんな感じならば苦労しないですね、、

全部合わせても、諸経費込みで250万円未満なので、
現金購入で行きます。

 

3月を過ぎたので、繁忙シーズンは過ぎました。

ですが、今のうちにDIYを覚えたり、
物件が来たらすぐに確認して回答する等、
今だからできることをやってみようかと思います!

これ全部纏まったら、
一気に20戸の空室が増えますねw

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です